くせ毛というコンプレックスを個性として受け入れて楽しむヘアースタイル


自らのくせ毛を生かすよりも縮毛矯正で整えるというチョイス択一の美容師の提案にしか出会わなかったため、

10年単位での時間と予算とケア用品を美容院に投資してきた彼女と出会ったのは一年以上前、

今まで散々投資しても決して満足いく仕上がりになることは無かったため、これ以上美容師への期待を持ってよいものかと不信

感をもったたまま、ご紹介での来店でした

縮毛矯正は確かにケミカルテクノロジーの結晶のような画期的なメニューです。

が同時に、技術、知識、経験が未熟な技術者が扱うと過剰なダメージを招いたり

その後の1.2.3.4.5.6........カ月後のメンテナンスを考えると

その場!だけで解決するメニューでは無く、持続的な視点で考える必要があります

バベヘアーではストーレートを希望してから実際に施術するお客様が

ほとんどいません(汗)

くせ毛一本一本の向かいたい方向を考えると、

自然に行きたい方向にうごいて、自然に収まる、ことが

何よりも自分らしい自身の自然な姿である!と思うからです

アッチコッチに溢れ出す個性と生命力を持った髪の毛に、

ジッとピッとして、

キチンと整列して、

みんなと同じようにまとまって

今後もずっとそうしていなさい

反発する、少しの乱れも許しません!

とすれば

髪の毛同士の緊張感もハンパなく

激しい反動で衝突します

こちらの彼女は最初のカウンセリングから一年計画でストレートを引退してくせ毛と仲良く付き合うスタイルと提案しました

毛さきに残った既ストレート毛もほとんど無くなり

ありのままの自分のクセのみで形成されたナチュラルなウェーブスタイルです

自分のクセを生かして、ヘアスタイルに自信が持てると

クセ毛のコンプレックスを含めた自分が好きになって、自分に自信が出て、

クセ毛に産まれてきたことで両親にもう一度感謝できるような時間が流れればいいなと

くせ毛さんにはそんなストーリーでハサミいれさせてもらってます

VabEhair 纐纈

#ミディアム #くせ毛 #ストレート #縮毛矯正 #動きのあるスタイル #くせ毛を生かす #コンプレックス #柔らかい

駐車場 二台 あります

 

店の前に縦列駐車 一台(歩道になるべく出ないようお願いします)

 

裏のアスファルト37番(広いのでユッタリ停めれます

〒507-0805
岐阜県多治見市新富町1丁目5-7
TEL/090-4440-5452
H.P/http://vabehair.com/
mail/info@vabehair.com
Facebook 

Twitter 

INSTAGRAM

LINE@[kkw9183x]

  • Wix Facebook page
  • line-icon.png
  • Instagramの社会のアイコン
  • Wix Twitter page
  • o0600062311706267587.png

COPYRIGHT © VabEhair ALL RIGHTS RESERVED.  

 

お名前 *

Email *

電話番号 *

件名

メッセージ